初心者による初心者の為のブログ(ワードプレス)情報サイト!基本的な事から、便利な機能まで徹底して紹介します!

ブログで効率的に集客をするなら【ELEPHANT3】がオススメです!
スポンサードリンク




【アクアリウム】赤斑病・尾ぐされ病の治療。正しい薬浴のやり方

 


スポンサードリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
セロリマン
愛娘をこよなく愛する兼業・初心者ブロガーのセロリマンです。 初心者による、初心者の為の、ハウツーブログを運営しています。 「わくちゃれブログー」は、ワードプレスの使い方・ブログの書き方・SEO対策などを中心とした記事を書き、これからブログを始めようとしている読者の方々にとって励みになるブログになっています!

どうもー!セロリマンです。

今回はアクアリウム水槽で誰もが直面する魚の病気について書かせて頂きます。

最近YOUTUBE動画も始めて、早速購入した金魚(水泡眼)の体調を崩してしまったので、

薬浴動画をUPしました。

この記事とYOUTUBE動画を合わせて見て頂くと、より一層わかりやすいかと思いますので、

是非動画の方もご覧ください。

 

 

赤斑病・尾ぐされ病にはどの薬を使う?

 

「グリーンFゴールドリキッド」

動画でも紹介させて頂きましたが、セロリマンはこの薬を使用しました。

この薬は、尾ぐされ病・赤斑病などの主に細菌性の病気に効果のある薬です。

尾ぐされ病・赤斑病に関しては比較的簡単に治療が出来ます。

ちなみに使用量例として

 

1㍑の水に対して1㍉㍑

使用量はとっても量りやすいです^^

 

今回セロリマンも尾ぐされ病・赤斑病に苛まれて、薬の備蓄って本当に大切やと思いました。

使いたいときに無いと、かなり焦ります。笑

 

尾ぐされ病・赤斑病の症状

 

次に、尾ぐされ病と赤斑病の症状ですが

 

 

尾ぐされ病

このように魚のヒレの先端が濁っていたり、溶けてしまっていた場合は、

尾ぐされ病を疑ってください。

放置する時間が長ければ長いほど、治療が大変になります。

 

 

 

赤斑病

体の一部が赤くなる。

お腹部分から赤くなる場合が多く、魚がお腹部分を底にこすりつけるような動作があった場合、

一度、こすりつけている部分を観察してみてください。

 

 

 

これらの病気に共通する注意点ですが、早期発見が大切になります。

少しでも魚の様子が普段と違うな~?って思ったら、注意して観察するようにしてください。

これらの病気ははやく見つける事が出来れば、それだけ治療も容易くなります。

 

 

薬浴で大切なのは、薬の量である

当然の話なんですけど、薬浴をする時に一番大切な事は

 

「薬の量を守る事」

 

病気の治りが遅いと、不安になってしまい、ついつい薬の量を増やしてしまったりする方がいますが、

それは、絶対にNGな行動です!

 

決められた量以上の薬を与えてしまうと、魚にとってかなりの負担になってしまいます。

 

人も一緒で、

病院で貰った薬を飲む薬の量が決まってるもんね・・・

セロリマン

 

そして、病気を治す時に理解しとかないといけない事があります!

 

 

「薬浴ですぐ治る場合もあれば、時間がかかる場合もある」

 

 

これは、人間と同じで、その人(魚)の体調・体力によって、左右されるって事です!

ちなみに、今回YOURUBEでUPした薬浴では、完治するまで1週間近くかかりました!

治療は根気よくって事ですな!

セロリマン

 

塩浴と薬浴一緒にやるべきか?

 

次に良く迷いがちな事なんですけど

 

塩浴と薬浴の同時実行に関して

 

これはケースにもよるんですけど、個人的に一緒にやる必要はないと思っています。

 

 

①塩浴で魚に負担軽減して、体力を戻す

②体力のある状態で薬浴でじっくり治療

 

 

この流れが個人的にはいいと感じました。

なぜ、この流れがいいと思うか?ですが

 

治療前に塩浴する事で調子を良くさせる目的があります。

 

薬の治療はどうしても魚に負担がかかってしまうので、その負担に耐える事が出来るように

治療前に塩浴をするのです!

 

但し、魚がかなり酷い状態の場合は、一緒にやってしまう事も必要になる事もあります。

 

そこら辺はお魚の様子を観察して判断する必要がありますよ^^

 

複数魚が病気にかかってしまった場合

 

一度に同じ水槽内で治療をする方もいますが

 

魚のストレス等や、もし別の菌などもあった場合の事を考えると

1匹1匹個別に水槽を分けて治療してあげる事をオススメします。

 

別の菌があった場合、その菌が他の魚にうつってしまう可能性もありますしね^^

念には念をいれときましょう!

 

投げ込み式のろ過

 

どうしても、薬浴中って、水のヨゴレが気になってしまって

投げ込み式のろ過装置を入れたりしてしまいがちです。

 

セロリマンも、動画でやってしまっているのですが、投げ込み式のろ過フィルターを使ってしまいました。

 

通常のろ過フィルターであれば、大丈夫なのですが、

動画で使用してしまった、活性炭マットが入っていいるようなものはやめておきましょう!

活性炭のせいで、薬の効果自体が薄まってしまう可能性があります。

 

一番いいのは、毎日水替えをきちんとする事です!

 

水替え時の注意点として

 

・水温合わせをきちんとやる

・全換水してもOK

 

って事です!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今までやっていた薬良く正しく出来ていましたか?

セロリマンも最初間違った方法で薬浴やってしまったせいで、完治するのに時間がかかってしまいました。

正しい方法で薬浴すると、高確率で良くなりますので、みなさんも注意しましょう!

 

では今回の記事はこの辺で・・・

 

 

さらヴぁ~

 

セロリマン

 

この記事を書いている人 - WRITER -
セロリマン
愛娘をこよなく愛する兼業・初心者ブロガーのセロリマンです。 初心者による、初心者の為の、ハウツーブログを運営しています。 「わくちゃれブログー」は、ワードプレスの使い方・ブログの書き方・SEO対策などを中心とした記事を書き、これからブログを始めようとしている読者の方々にとって励みになるブログになっています!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© わくちゃれブログー★blog no how to 広場 , 2019 All Rights Reserved.