初心者による初心者の為のブログ(ワードプレス)情報サイト!基本的な事から、便利な機能まで徹底して紹介します!

ブログで効率的に集客をするなら【ELEPHANT3】がオススメです!

さくっと調査、子供一人に必要な学費はズバリいくら?/幼稚園・小学校・中学校・高校・大学

 


この記事を書いている人 - WRITER -
セロリマン
愛娘をこよなく愛する兼業・初心者ブロガーのセロリマンです。 初心者による、初心者の為の、ハウツーブログを運営しています。 「わくちゃれブログー」は、ワードプレスの使い方・ブログの書き方・SEO対策などを中心とした記事を書き、これからブログを始めようとしている読者の方々にとって励みになるブログになっています!

子供一人の学費ってどのくらい必要なの?

 

子供が今年から幼稚園に通い始めました。子供の学費ってどのくらいかかるん?

セロリマン

全国のパパさんママさんにとってはかなり気になりますよね?

セロリマンも最近かなり気になってて、調べまくってます。調べた内容を簡単に紹介させて頂きます。

 

幼稚園の学費

学費を考えるにあたって、「私立」か「公立」の選択ってかなりその後の費用に影響がててきますよね?

なので、私立/公立の両方を比較していきます!細かい内訳は度外視して、ざっくりと全部でどの程度必要かというのを書いていきます!

 

*授業料と、その他費用(給食費・活動費・準備費等)を足したTOTAL費だけを載せていきます。

*あくまでも平均値です。各自治体の就園等は考慮していません。

 

幼稚園・私立と公立の比較

幼稚園(公立)

¥64,000(授業料/年間)

¥157,000(給食費・活動費・準備費等/年間)

¥221,000(1年間TOTAL)

¥663,000(3年間TOTAL)

 

幼稚園(私立)

¥209,000(授業料/年間)

¥288,000(給食費・活動費・準備費等/年間)

¥497,000(1年間TOTAL)

¥1,491,000(3年間TOTAL)

ざっくりとですけど、私立と公立で約2倍の差があるんですね。汗

こうして数字で見て見ると、今後の教育にかける費用考えさせられますね!ちなみにいきったセロリマンは私立の幼稚園にしました。首が締まります。

 

小学校の学費

さて、ここからが、公立と私立で、更に差がでてきますよー!お受験させるのか、どうするのか!?よーく考えてください^^

セロリマンは数字見るだけで、怖気づいてしまいました!

 

 

小学校(公立)

¥0(授業料/年間)

¥321,000(給食費・活動費・準備費等/年間)

¥321,000(1年間TOTAL)

¥1,926,000(6年間でTOTAL)

 

小学校(私立)

¥469,000(授業料/年間)

¥1,066,000(給食費・活動費・準備費等/年間)

¥1,535,000(1年間TOTAL)

¥9,210,000(6年間でTOTAL)

いやいやいやーーー!約5倍もの差がでるんですね。。。小学校から本格的に格差社会の現実を見せつけられますね。。。

あ!ちなみにセロリマンは当然公立予定です。笑

セロリマン

 

中学校の学費

小学校ではまさかの差をみせつけられましたが、中学でもその差はなかなかなもんですよ。。。サクサクいきますよー!

中学校(公立)

¥0(授業料/年間)

¥481,000(給食費・活動費・準備費等/年間)

¥481,000(1年間TOTAL)

¥1,445,000(3年間TOTAL)

 

中学校(私立)

¥435,000(授業料/年間)

¥902,706(給食費・活動費・準備費等/年間)

¥1,337,000(1年間TOTAL)

¥4,013,000(3年間TOTAL)

 

ふぉおおおおお!ここでも3倍近くの差がでてきちゃいます!3年間でこの差はきびしいー!

ええ、セロリマンは当然公立コースです。汗

 

高校の学費

さあ、ここからが、各ご家庭でも公立と私立どちらに行かせようか悩むとこですね。

セロリマンも今からかなり悩んでいます。

 

 

高校(公立)

¥8,000(授業料/年間)

¥402,000(活動費・準備費等/年間)

¥410,000(1年間TOTAL)

¥1,230,000(3年間TOTAL)

 

高校(私立)

¥258,000(授業料/年間)

¥736,753(活動費・準備費等/年間)

¥994,000(1年間TOTAL)

¥2,984,000(3年間TOTAL)

 

中学よりも差がなくなってきましたね。

給食費等がなくなった分少し割安感を感じます。私立は公立に比べると、鞄や制服などの費用がこだわりがある分割高な印象ですね。

セロリマンは多分頑張って私立に行かせると思います。

 

大学の学費

さて、ここが一番ご家庭にずっしりと負担がかかるかどうかの分かれ道になります。

大学は私立理系、私立文系、国公立の3つに分けて比較していきます!

 

大学(国公立)

¥800,000(入学費用)

¥1,010,000在学費/年間)

¥1,810,000(1年間TOTAL)

¥4,840,000(4年間TOTAL)

 

大学(私立文系)

¥960,000(入学費用)

¥1,500,000在学費/年間)

¥2,460,000(1年間TOTAL)

¥6,960,000(4年間TOTAL)

 

大学(私立理系)

¥1,200,000(入学費用)

¥1,900,000(在学費/年間)

¥3,100,000(1年間TOTAL)

¥8,800,000(4年間TOTAL)

 

 

( ゚д゚)ポカーン

セロリマン

これ、無理じゃね?

払える気がしないっす。

何が何でも国公立に行ってもらわないと死ぬる。

あくまでも普通の大学なんで、芸大・音大・医大などになると、さらに金額は跳ね上がります!!

 

準備はお早めに。

ざくっと学費に関して数字でまとめさせて貰いましたが、とりあえず、一人の子供を学校に通わせるという事はお金がかかります!なので、まだ大丈夫と思わず、計画的に貯金をしていくことをおすすめします。

セロリマンは今日から学費貯金をはじめます!

また面白い情報GETしたら記事にしますね!

では!!

この記事を書いている人 - WRITER -
セロリマン
愛娘をこよなく愛する兼業・初心者ブロガーのセロリマンです。 初心者による、初心者の為の、ハウツーブログを運営しています。 「わくちゃれブログー」は、ワードプレスの使い方・ブログの書き方・SEO対策などを中心とした記事を書き、これからブログを始めようとしている読者の方々にとって励みになるブログになっています!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© わくちゃれブログー★blog no how to 広場 , 2018 All Rights Reserved.