初心者による初心者の為のブログ(ワードプレス)情報サイト!基本的な事から、便利な機能まで徹底して紹介します!

ブログで効率的に集客をするなら【ELEPHANT3】がオススメです!

【初心者必見】【WordPress】の初期設定とSSLの導入について徹底解説

 


この記事を書いている人 - WRITER -
セロリマン
愛娘をこよなく愛する兼業・初心者ブロガーのセロリマンです。 初心者による、初心者の為の、ハウツーブログを運営しています。 「わくちゃれブログー」は、ワードプレスの使い方・ブログの書き方・SEO対策などを中心とした記事を書き、これからブログを始めようとしている読者の方々にとって励みになるブログになっています!

Word Pressって何か難しそうでとっかかりずらいですよね?

セロリマンも最初は難しそうな画面にうんざりして挫折しかかってました。

けど、なんとか自分に鞭を打ってがんばりましたよ!

 

今回はサーバーとドメインの取得を終えた後の話です。

WordPressの初期設定と、SSLの導入方法をみなさんにお伝えしていきますねー!

ちなみに、「え?サーバー?ドメイン?何それ知らない」って人は下の記事をよんでね♪

サーバー・ドメインに関しての記事

 

とりあえず、初期設定って何からやればいいの?

 

とっかかりで悩んでる方多いですよね?

少なくとも私は悩みまくってました。

では私が実際にやった事を順番に綴っていきます。

 

サクサクっといきますよー!

セロリマン

 

WordPress管理画面の項目の理解をしておこう!

まず初めに、WordPressの管理画面の把握をしましょう。

この把握が出来ていないと、とにかく何もわかりまへんってな状態になります。

WordPressの管理画面左にあるメニューですが、大きく下記の項目があります。(上から順で記載しています。)

こんなメニューがありまっせ~ってな感じで覚えておいてください。

メニュー一覧

投稿:今まで書いた記事の一覧ページの表示や、記事の新規作成など出来ます。

メディア:画像の管理、画像の編集ができます。画像のアップロードは記事作成中にする事もできますよ。

固定ページ:投稿しているブログとは別に、常にサイトに常駐させる固定のページを作成します。例えば、お問い合わせや会社案内などが固定ページにあたります。

コメント:読者からのコメントの管理。私はまだ全然使っていませんけどね!

外観:テーマの変更等、サイトの見える部分のデコレーションです。私はここで「ELEPHANT3」を購入インストールしました。ELEPHANT3の購入・インストールに関しては、またの機会に記事にさせて頂きます。

プラグイン:プラグインの追加・管理ができます。WordPressの機能拡張する為に、ここのプラグインの追加が非常に重要になってきます。ここも、また別の記事にて説明させて頂きます。

ユーザー:ユーザー情報の一覧や、プロフィールの設定等が出来ます。

ツール:記事情報などのデータのインポートやエクスポートをするそうです。ここはまだ私も使ってないのでわかりません!

設定:サイト全般の詳細設定が出来ます。ここの設定が結構頻繁に使います。

とりあえずは、上記の管理画面内容を把握をしときましょう!

ちょこっとでてきたテーマの話(ELEPHANT3)に関してはこちらの記事を読んでいただけるとわかります。

テーマELEPHANT3に関して

 

SSLの導入

まず一番最初に「SSL」を導入しましょう!

ん?SSLって何?ってなりますよね?簡単に言うと、サイトの安全性を高める作業です。

ネットでは迷惑メールや、サイトの乗っ取りなどがあるので、それから身を守る的な感じです。

また、この設定をするとGoogleさんやyahooさんからも安全なサイトと認められるので、検索エンジンにもひっかかりやすくなります。

というよりも、やってるのが一般常識レベルです。

 

私はエックスサーバーで契約していますので、エックスサーバーの手順をご紹介します。あくまでもエックスサーバーの場合ですのでその他のサーバーの場合手順が異なりますので、ご注意ください。

 

まずエックスサーバーの「サーバーパネル」に入ってください

「.htaccess」編集をクリック

自分のドメインを確認して「選択する」をクリック

なんか上級者向けの機能ですとかでてくるけど、気にせず「.htaccess」をクリック

ここで下記の文字列をコピーて、先頭に張り付けてください。

*最初から記入されている文字列は消さないでくださいね。

↓コピペする文字列↓

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

↓こんな感じです。

確定画面になるので、確定してエックスサーバーの作業は完了です!

できましたか?

 

では、最後にWordPressの設定、一般設定に入ってください。

ここで、

WordPressのアドレスの「http://」この部分を「https://」に書き換えておいてください。

私の場合

 

「http://wakuwaku-charennji.com」

「https://wakuwaku-charennji.com」

 

こんな感じです^^

後は、設定が反映されるまで待ってから、自分のサイトがきちんと表示されるか確認してください。

 

さて、これであなたのサイトは安全なサイトへどランクアップしました。

 

まとめ

 

おめでとうございます!

とりあえず、一番最初にやっておかなければならない設定は完了しました!

次は、WordPressを便利にカスタマイズする、「プラグイン」に関して解説していきます。

 

プラグインの導入に関しての記事

プラグインって何?っていう話

jetpack by Word Press

Add Quick Tag 

Table of Contents Plus

 

以上!

ほなまたね~

セロリマン

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
セロリマン
愛娘をこよなく愛する兼業・初心者ブロガーのセロリマンです。 初心者による、初心者の為の、ハウツーブログを運営しています。 「わくちゃれブログー」は、ワードプレスの使い方・ブログの書き方・SEO対策などを中心とした記事を書き、これからブログを始めようとしている読者の方々にとって励みになるブログになっています!



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© わくちゃれブログー★blog no how to 広場 , 2018 All Rights Reserved.